リビングの居心地が良いので、家族みんな一緒に過ごしています。 板野郡・T様邸


 平成25年11月お引渡し。ご主人様と奥様、お子様2人の4人家族です。
 T様は子ども達にはのびのびと大きく成長して欲しい、そんな思いで住まいづくりを考え始められました。当社との出会いはご友人からのご紹介。以前当社で建築していただいたおうちへ遊びに行かれた際、勧めてくださってのことでした。
 来年小学校に上がるお姉ちゃんはとてもシャイ。カメラを向けて「おうち、どう?」と話しかけても静かにうなずくだけ。それでも建築中は完成を心待ちにしてくれていたそう。「初めて家に入ったとき『おうち、いつできるの?』って。楽しみだったんでしょうねえ」とご主人様も感慨深いご様子でした。
 また、奥様は「とても暖かいので、遊びに来た皆が驚いています。夏が来るのが楽しみ」と、これからの暮らしに期待を寄せてくれていました。
< 戻る ↑ 一覧へ戻る 次へ >
  (1/25)  

子どもたちが家中をぐるぐる元気に走り回る姿を見ながら、「家を建てて本当に良かった。心からそう思います」と終始笑顔のご主人様。
居心地が良いので、ご家族みんなリビングで過ごしているそう。

5歳違いの姉弟二人はとても仲良し♪
「けんかしても、お姉ちゃんは弟に優しいんです」と奥様もにこやかです。

LDKに併設の畳コーナーは、ご家族皆様のお気に入りの空間。
お子様たちがおもちゃで遊んだり寝転んだり、時にはここで洗濯物をたたんだり。ちゃぶ台を置いてお姉ちゃんのお勉強スペースにも良いですね。奥様がキッチンで作業をしていても、様子がうかがえて安心です。

おうちのなかでどこが好きですか?との問いに、「なぜか階段が好きなんです」と答えてくださったのはご主人様。
お子様もパパと一緒で階段が好きみたい。楽しそうに上り下りしてくれました。