[2015年12月 板野郡・E様邸 建物約37坪 土地約72坪]
玄関ホールです。
エントランスクローゼットに隣接して、多目的に使えるウォークインクローゼットを設けました。玄関から近いことが利点でコートなど洋服をかけてもいいですし、お米やお水など重たい買い置きを保管しておくのもいいですね。
リビングに隣接した和室からLDKを見ています。
玄関からドアを通って直接和室へ入れます。開けっ放しにすると21帖のLDKとして使えます。ロールクスリーンによってリビングと間仕切ることも可能で、客間としての利用や急な来客時の目隠しにももってこいの空間です。
お子様の小さいうちはおもちゃを置いて遊び場にも。リビングは家族みんなの集う場所、散らかっていないというだけでお母さんは心が休まりますね。
ダイニングからの見返しです。
テレビボードが納まる面を少し窪ませてニッチを作り、アクセントクロスを貼りました。ポップな柄のクロスがとても可愛らしいです。
テレビボードの裏手は階段とつながって途中にパパコーナーという書斎があります。完全に個室として書斎を設けるのではなく、家族の気配を感じながら声を聞きながら仕事や趣味に打ち込めます。何だか寂しいし完全な個室として書斎はいらないけれど、ちょっとした書き物をする自分だけの場所がほしい、そんなご主人様も多くいらっしゃいます。
カウンター下は掘り込んで椅子のように腰かけられるようにしました。脇には本棚を作っています。お気に入りのラグマットを敷いたり小物を飾ったり、存分に趣味の空間を作ってください。階段を駆け上がるお子様たちの様子が見えるようですね。子どもたちの絵や作品を飾っても素敵です。
 

< 戻る ↑ 一覧へ戻る 次へ >
  (1/172)