[2015年3月 板野郡・N様邸 建物約40坪 土地約74坪]
玄関ホールから見て、階段横から水廻りや収納が一直線に続いています。キッチンとも隣接しており、短い動線で家事ができるように設計しています。
玄関ホールのすぐ横から……
ステップの上って、アーチをくぐると小上がりの畳コーナーへ。
ちょっと特別な空間への入口です。
和室からLDKを見ています。
扉が全開放できるので、よりリビングと一体感を感じられますね。
リビングの壁にある窪みはお掃除ロボットの収納庫です。専用にコンセントを付けられる方も増えてきました。時代ですね。
ダイニングからの見返しです。
和室が小上がりになっているのでソファ代わりに腰かけると、リビングにいる家族とも目線を合わせて会話ができます。しばらくは子どもたちの遊び場かな?
可動式の棚を設けて、洗面化粧台横で必要なタオルやストック類を収納できるようにしています。実はこの収納、リビング側のお掃除ロボット収納の上部に作られています。下にあった方がいいもの上で使いたいもの、リビングと水廻り側で上手く使い分けがされています。
 

< 戻る ↑ 一覧へ戻る 次へ >
  (1/172)