[2014年11月 板野郡・A様邸 建物約40坪 土地約50坪 長期優良住宅認定]
エントランスクローゼットの中から玄関ホールを見ています。
お客様動線と家族動線が明確に分かれており、ご家族の玄関は框が少し奥になっていて脱いだ靴も壁で隠れるようになっています。
家族の使いやすい暮らしをイメージしています。
エントランスクローゼット中はこのような感じ。
10段もの可動棚には靴だけでなく、スリッパや鍵、防災グッズなどを収納しても十分な量。突き当りの奥には傘や大きめの物を置いても。日々の暮らしの動線上に設けた適材適所の収納で使いやすく、片付けやすいコーナーです。
リビング全体を見渡しています。
落ち着いた濃い色目のフロアに化粧柱。カーテンも同じ色で揃えて高級感がありますね。畳と同系色のフチの色が床の濃い色と合って、とても上品です。
畳コーナーからキッチン方向を見ています。
水栓が隠れる高さのカウンター下はオープンとし、座面の高い椅子を置けば軽食も取れるスタイルに。他にも、市販の本棚を置いて収納にするなど暮らしに合わせて色々なバリエーションが考えられますね。
キッチンと洗面脱衣室が直接つながっているので、洗濯機を回してそのまま食事の用意へ。脱衣室でお洗濯物の仮干しも可能です。負担を減らして笑顔を増やす、家事にお仕事に忙しい奥様をお手伝いします。
 

< 戻る ↑ 一覧へ戻る 次へ >
  (1/172)