食事の場所は、家族が集う大切な空間。[カノン]は機能追求だけではなく、さまざまな工夫を盛り込んでいます。その例が、調理&片付け中もダイニングに座る人と目線が合うように一段下げたキッチンフロアや、パパにも在庫管理しやすい大きな扉のパントリー。近くには子供のスタディコーナーを設け、家事とコミュニケーションの両立も実現しました。